ココナッツオイルってなんなの?

ココナッツオイルとは、その名の通り、ココナッツから抽出されたオイルです。
世界的に有名なトップモデルの、ミランダ・カーが愛用していることから
日本国内でも昨年くらいから話題になっています。

 

食べ物や飲み物と一緒に体内に取り込んでもよし、
保湿のために肌に直接塗ってもよしで、美容目的に万能なため、
多くの女性に愛されています。

 

 

体内にとりいれる場合、飲みものに少しだけ混ぜたり、
アイスクリームの上にかけてみたりと、使用方法は無限大です。

 

口の中にあの甘い香りが広がって、一気に南国気分になりますが、
効能はおいしいだけではありません。便秘にも効果的と言われています。

 

また、ココナッツには脂肪燃焼効果があり、そこから抽出されたオイルも
もちろんダイエット効果ありなんです。

 

一日に大さじ3-4杯を目安に(商品にもよります)摂取すると、脂肪を燃焼し、
太りにくい体になってゆくのです。オイルを摂取する時は、
食事や飲み物と一緒に摂取するほうがいいです。

 

 

胃が空っぽの状態でオイルだけを摂取すると、
おなかを下してしまうこともあるようなので要注意です。

 

また、肌に直接塗っても、ココナッツオイルの効果は抜群です。
かかとの感想が気になるときなど、寝る前にココナッツオイルを
塗ってから靴下をはいて寝ると、次の日にはしっとり柔らかになっています。

 

 

また、全身に塗りたい場合にはお風呂がおすすめです。
湯船にココナッツオイルを大さじ2杯くらい入れて、
じっくりあったまると、全身がしっとりします。

 

甘い香りにリラックス効果もあるので、
ゆっくりマッサージしながら全身をもみほぐしてみてもいいでしょう。

 

また、髪の毛にもつけてOKです。シャンプー、
コンディショナーの後に、髪を軽く絞ってからほんの数滴を手に取って髪全体につけ、
さらに頭皮をマッサージすると、驚くようなサラサラの指通りになります。

 

 

ココナッツオイルは美容に本当に万能です。
ココナッツの香り大好き!という方なら、
毎日使って体の中も外もサラサラ、しっとりにしていきましょう。

 

 

>>ナチュラルヘルシースタンダードのココナッツオイルはこちら